スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DreamWorks Animation決算報告

先日のPixarに続いて、DreamWorks Animationの2006年度第4四半期の決算報告もにぃー巣になっています。

http://www.hollywoodreporter.com/thr/business/article_display.jsp?vnu_content_id=1002155964
http://news.awn.com/index.php?ltype=top&newsitem_no=16361
日本語記事
http://animeanime.jp/biz/archives/2006/03/4311.html

2005年度第4四半期
売上げ=1億7290万ドル(前年同期4億6570万ドル)
利益=6320万ドル(前年同期1億9200万ドル)

0603121.jpg

日本語の記事からもれているポイントを少しピックアップしておきます。
・今後予定されていたタイトルのうち「Tusker」と「The Tortoise and the Hare」の2本について中止が発表されています。
・「マダガスカル」のDVDの売上げは1億91万ドル。売上げの88%。ワールドワイドで1,420万枚のセールス。アメリカで最も売れたDVDのひとつとなりました。
・「シャーク・テイル」DVDは四半期中に570万ドルの売上げ。累計は1,730万枚のセールス。
・「ウォレスとグルミット」は批評的には成功しました(アカデミー賞受賞)が、売上げは期待以下でした。ワールドワイドで1億8400万ドルの配収。DVDは今年2月発売なので数字はまだ。
・「ウォレス~」の続編はあるかとの問いに対して、カッツェンバーグCEOの答えは、「その質問は速すぎます。Aadman Studioとは続編を含めた複数のオプションがありますが、「ウォレス~」の続編については。まだ先方からのプレゼンがありません」とのこと。
・2006年度については、5月の「Over the Hedge」、11月の「Flushed Away」がありますが、興業の売上げは、まず配給会社のリクープに当てられるから(ドリームワークス配給からパラマウント配給になったため?)、当社の売上げは「Over the Hedge」がDVD化される今年後半まで期待できません。同じく、(DVDが来年になる)「Flushed Away」については、今年の売上げは期待できません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。