スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北米週末興収速報(12/11-13)

確定値です。

1 プリンセスと魔法のキス(3週目) $24,208,916 累計 $27,088,786

4 トワイライト・サーガ/ニュームーン(4週目) $7,960,394 累計 $267,320,977

5 クリスマス・キャロル(6週目) $6,833,190 累計 $124,426,097

8 2012(6週目) $4,351,565 累計 $155,288,405

12 Planet 51(4週目) $2,267,038 累計 $37,142,406

14 The Fantastic Mr. Fox(5週目) $1,396,148 累計 $16,258,464



37 ATOM(8週目) $44,232 累計 $19,073,382

2館での先行上映を終えて拡大公開された「プリンセスと魔法のキス」がトップをとりました。1億ドルを越える製作費に対しては、ちょっと弱い数字のように思えますが、これでも、クリスマスシーズンに公開されたディズニー・アニメとしては最高の数字なのだそうです。
今年公開でトップを取った他のアニメ映画の初週末の興収は、公開順に
「モンスターVSエイリアン」$59,321,095(3月)、「カールじいさんの空飛ぶ家」$68,108,790(5月)、「アイスエイジ3」$41,690,382(7月)、「くもりときどきミートボール」$30,304,648(9月)、「クリスマスキャロル」$30,051,075(11月)
となっていますから、伸び方が同じだとすると、興収1億ドル突破は厳しい気がします。これらのCGアニメ作品は全て立体上映で底上げされているわけで、ディズニーが今後も続けると明言している手描きアニメも、立体映画として企画されるかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。