スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Arthur And The Minimoys」英語圏はWeinstein社配給

リュック・ベッソンのCG映画プロジェクト「Arthur And The Minimoys」の英語圏での配給権を、CGアニメ映画に積極的なWeinstein社が獲得しました。

http://www.hollywoodreporter.com/thr/film/brief_display.jsp?vnu_content_id=1002115377

最初から英語で作られる作品(マドンナやミア・ファローなどがキャスティングされている)なのに、英語圏での配給が決まっていなかったのは不思議な感じがします。EU圏だけで、かなりのマーケットというか、資金調達力があるということでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。