スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイスエイジ3」初日

7月1日の北米興行の推計が発表されました。
1 アイスエイジ3 $13,791,157 累計-
2 トランスフォーマー・リベンジ $10,939,131 累計$239,380,350
7 カールじいさんの空飛ぶ家 $1,584,709 累計$256,551,863

さすがに、初日だけあって、「アイスエイジ3」が「トランスフォーマー2」をかわしてトップに経ちました。一方で、立体上映スクリーンを取られて、上映館数が火曜までの3,487館から、2,656館へ減少した「カールじいさん」は、火曜の4位から7位へと大きく落ちてしまいました。

他のアニメ作品の初日と比較すると、今年公開の「モンスターVSエイリアン」は$16,754,032(金曜)、「カールじいさん」は$21,481,834(金曜)ですから、水曜公開ということも合わせると、まあまあの数字なのかも知れません。
ちなみに前作「アイスエイジ2」の初日は$21,788,862(金曜)でした。

RottenTomatoesの集計では、現在83本の評論中、好意的29本、批判的54本と、好意的35%と圧倒的に不評です。とはいえ、大ヒット中の「トランスフォーマー2」がさらに低いたったの20%であるjことを考えれば、興行と評論家の評価はあまり関係ないわけですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。