スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタ SIGRAPH、「カールじいさん」興収ネタ

8月3日から7日まで、ニューオーリンズで開催される今年のSIGGRAPHのコンピューター・アニメーション・フェスティバルのデモリールが、YouTubeにアップされました。
http://www.youtube.com/watch?v=uRNQMxCZ6eA

SIGGRAPH2009 公式サイト
http://www.siggraph.org/s2009/

---------------------------------

「カールじいさんの空飛ぶ家」の興収が、「モンスターズVSエイリアン」($195,314,804)を抜き、今年の映画成績で第2位($198,836,362)になりました。1位は今のところ「スタートレック」($233,992,475)。
来週の時点で「スタートレック」を抜いて1位になるのは確実です。
問題は、再来週(7月1日)には「アイスエイジ3」が控えていること。立体映画のスクリーンの多くがこちらに移行します。その後の推移はちょっと予測が付きません。

さて、JIm Hillさんが、面白いエントリを書いています。
http://jimhillmedia.com/blogs/jim_hilll/archive/2009/06/17/with-toy-story-3-cars-2-and-monsters-inc-2-now-in-the-works-why-no-incredibles-2.aspx
題して、<「トイストーリー3」「カーズ2」「モンスターズ・インク2」があるなら、「Mr.インクレディブル2」もあるんじゃね?>

「Mr.インクレディブル」は、ピクサー映画中2番目の成績を上げています。(1位は「ファインディング・ニモ」)また、クリエーターのブラッド・バードは、過去のインタビューで、続編を作りたいし、構想もあると答えています。また、別のインタビューでは、続編を作らないのは、ピクサーの方針のためだ、と言っていました。となれば、ピクサーの方針が変わった以上、作らないはずはない…。

というような話です。
噂ではなく憶測なので、「ま、ありうるな」で終わる話ですね。
ブラッド・バード監督は、実写の「1906」が難航しているようで(いつの間にか公開が2012年になってた)、いつになったらアニメの次回作に取りかかれるのかわかりませんし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。