スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞関係2題。アヌシーと学生アカデミー

まずはアヌシー国際アニメーション映画祭。各賞が出そろったようです。
http://www.annecy.org/home/index.php?Page_ID=2164

短編部門でクリスタルを獲得したのは、スウェーデン作品、Hanna Heilborn/David Aronowitsch監督の「Slavar」。スーダンにおける人身売買で奴隷にされた9歳と15歳の子供からのインタビューに基づくドキュメンタリー。情報ではCGアニメ。公式サイトは、製作会社Story ABでいいのかな。
http://www.story.se/films/-slaves/
両氏には、2002年に「身を潜めて(Gömd)」という、スウェーデンにおける不法入国者の少年に取材したやはりドキュメンタリー・アニメがあります。

長編部門のクリスタルは、なかなか日本公開が決まらない「コラライン」と、クレイ・アニメの「Mary and Max」の2本が受賞。
「Mary and Max」はオーストラリア映画、Adam Elliot監督は、オーストラリアのクレイ・アニメーターですが、長編は初めてのようです。
内容は、ニューヨーク在住の44歳男性マックスと、メルボルン在住の8歳の少女メアリーが始めた文通が、20年以上も続いたという実話を元にしたストーリー。
公式サイトはこちら。
http://www.maryandmax.com/

--------------------------------

学生アカデミー賞の結果はこちら。
http://www.oscars.org/awards/saa/winners/2009.html

アニメーション部門は全部CGアニメですね。
銀賞の「Sebastian”s Voodoo」は、IMDbによると既に21もの賞を取っている有名作品ですね。全編がYoutubeで見られます。
http://www.youtube.com/watch?v=i6ejPG-i03I
金賞と銅賞の2人は、どちらもブリガム・ヤング大学の学生。モルモン教系の大学で、アニメを教えてるんだ、と思うと少し不思議ですが。
http://www.et.byu.edu/animation/
ちゃんとそういう学科があるみたいです。
金賞の「Pajama Gladiator」は、今のところウェブ上ではクリップしか見られないようです。(Youtubeにもクリップがあります)
http://www.et.byu.edu/animation/projects/gladiator/gladmain.html
銅賞の「Kites」は、MTVUのBest Film on Campusに選ばれていて、そこで全編を見ることができます。
http://www.bestfilmoncampus.com/filmmaker/default.aspx?filmmakerID=2416
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。