スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クリスマス・キャロル」プロモーション・ツアー開始

少し気が早い気がしますが、ディズニーが、「クリスマス・キャロル」について、列車によるプロモーション・ツアーを開始したそうです。
http://www.movieweb.com/news/NEnXmwqr1kJwqu

プロモーション自体はどうでもいい(失礼)のですが、出発式に参加した、ゼメキス監督とジム・キャリーへのインタビューがあったので。

「モーションキャプチャってどうなのよ?」という質問に対して、ゼメキス監督は、実写映画と違って、演技が最後まで続けて出来ることが重要だと述べてますね。実写だと、同じ一続きのシーンでも、たとえば、アップのカットや切り返しのカットが必要なら、そこは照明やカメラ位置を変えて別に撮る必要があるわけですね。モーションキャプチャなら、カメラの処理は後処理ですから、演技のツギハギを考える必要はなく、そのシーンでの演技だけ考えればいいというわけです。(正直、筆者にはこういう観点はありませんでした)
立体映像については、モーションキャプチャというプロセス自体が立体的なものだから、立体映画と相性がいいと言っていますね。(これは意味がよくわかりませんが、突っ立ってしゃべるだけなら、キャプチャの意味はないですから、最初からなんらかの動きがあることが前提ということなのかも知れません)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Modern Warfare 2のティーザー映像

Modern Warfare 2のティーザー映像 ゲームもここまで来たかって感じです。 「カールじいさんの空飛ぶ家」ロング・インタビュー 「クリスマス・キ...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。