スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼメキスのImagemovers社、ディズニー傘下に?

Staloren氏のブログによると、「ポーラー・エキスプレス」「Monster House」を制作した、ロバート・ゼメキス監督の制作プロダクションであるImagemovers社が、ディズニーによって買収されるようです。
http://cganimation.blogspot.com/2006/08/disney-loves-motion-capture.html
この記事では、ラセターが管轄するアニメ部門が、モーション・キャプチャーを容認する、みたいな、アニメの企画会社としての同社の立場が強調されていますが、これは疑問です。単なる実写部門の強化ではないかと思うのですが。
同社は、現在ワーナーで「Beowulf」(ゼメキス監督)、ドリームワークスSKGで「Magick」(Tommy O'Haver監督)の2本を制作中ですが、どちらも実写です。また、同社内にアニメ・スタジオの機能があるわけではなく、「ポーラー・エキスプレス」も「Monster House」も、CGI制作はSony Pictures Imageworks(SPI)で、彼らのいうパフォーマンス・キャプチャー技術は、SPIのものですし。
もちろん、ディズニーの実写部門がゼメキスのアニメ企画を通して、SPIが制作するという形はありうるでしょうが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。