スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編「kuhfo」

NVIDIA製レンダラー<Gelato2.0>を使って制作された、告知スポットのようです。(Trickfilm Festivalという、ドイツで行われるアニメーション・フェスティバルの告知)
http://www.nvidia.com/page/gelato_gallery.html

0607301.jpg

(<Animation>の枠内の6枚のスチルが、それぞれ数秒のスポットへのリンクになっています。)
それぞれは、ちゃんとオチのついたものもあれば、投げっぱなしのものもありますが、6本目が全体のオチになっているという構成のようです。
Designed & Directed by Hannes Appell and Holger Wenzl

<Gelato2.0>は、初期のレンダーマン開発者の1人で、後にBMRTを開発したLarry Gritz氏によるフリー・レンダラー(サポートは有料です)で、NVIDIAのビデオカードに載ったGPUユニットで、レンダリング計算をアクセラレートして、CPUだけで計算するより高速に結果を得られるというものです。(リアルタイム・レンダラーではありません)


ちなみに、Trickfilm Festivalの公式サイト
http://www.itfs.de/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。