スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Monster House」、立体映像版が好評

「Monster House」は、一部劇場でRealD方式による立体映像版が同時公開されていますが、Yahoo!Moviesの記事によると、この立体映像版がいい成績を上げているそうです。
http://movies.yahoo.com/mv/news/va/20060727/115405188500.html
3,553スクリーンで公開された「Monster House」の、先週末のスクリーンあたりの平均配収は$6,253ですが、立体映像上映館だけの平均は約$15,000になるのだそうです。

これまで立体映画は、赤青式でなければ、液晶シャッター式のIMAXシアターか、映写機を2台使った偏光メガネ式しかなく、一部の劇場でしか上映できなかった立体映像わけですが、対応映写機を導入した従来の映画館でも上映できるということで、今後は、立体映像版を作るタイトルが増えるかも知れませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。