スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ映画「ドラゴンランス」、インドで始動

元祖RPG「D&D」の世界観から生まれたファンタジー小説、「Dragonlance」のアニメ映画化が、ようやく動き出したようです。
http://www2.cinescape.com/0/editorial.asp?aff_id=0&this_cat=Movies&action=page&type_id=&cat_id=270338&obj_id=51609
断片的に、情報が上がっていますが、Cinescapeのこの記事が、一番詳細を伝えているようです。
これによると、シリーズ第1作の「Dragons of Autumn Twilight」(邦訳では「廃都の黒竜」「城砦の赤竜」の2分冊)を元に、George Strayton(「Xena: Warrior Princess」などTVシリーズの脚本家)が脚色となっています。
で、その「Xena」の主役だったLucy Lawlessがボイスアクター(ゴールドムーン役)として参加しています。
製作はインドのCommotion Picturesと、Epic Level Entertainment(ゲーム関係の出版社のようです)、配給はパラマウント。2D/3Dハイブリッド作品。

原作の邦訳のサイト
http://www.ascii.co.jp/dragonlance/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。