スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「森のリトル・ギャング」3位をキープ

先週末の興業速報によると、「森のリトル・ギャング」は、私の予想通り「ダ・ヴィンチ・コード」はかわしたものの、ノーチェックだった新作コメディ「The Break-Up」が予想外のトップに躍り出たため、3位にとどまりました。

1位:The Break-Up(初公開)
$38,053,000 Gross:$38,053,000
2位:X-MEN :ファイナルディシジョン(2週目)
$34,350,000 Gross:$175,681,000    
3位:森のリトル・ギャング(3週目)
$20,647,000 Gross:$$112,357,000
4位:ダ・ヴィンチ・コード(3週目)
$19,300,000 Gross:$172,656,000

歴史的なスタートだった「X-MEN3」さえ低調な数字(なんと71%減)なのは、公開済みの映画を見たい人は、休日だった月曜に見に行ったってことでしょうか。
いずれにせよ「森のリトル・ギャング」もめでたく1億ドルを突破しました。

今週は、いよいよ「カーズ」が封切られます。
「カーズ」はピクサー最大のヒット「ファインディング・ニモ」のオープニング週の7,000万ドルを越えてぶっちぎりのトップを取ると予想されます。「森のリトル・ギャング」は、先々週末より42%減してますから、単純計算しても1,200万ドル近辺、上位には残るでしょう。今週は、もう1本「オーメン」も公開されますが、これは明日6年6月6日公開で、見たい人は明日見に行くしかないネタ映画ですから、週末の数字は読めませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。