スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liberty Media、IDT Entertainmentを買収

9月15日公開の「Everyone's Hero」と、2008年の「Space Chimps」の2本のCG映画を抱えているIDT Entertainmentが、Liberty Mediaという会社に買収されました。買収額は1億8,600万ドル。
http://ir.libertymedia.com/phoenix.zhtml?c=61138&p=irol-newsArticle&ID=857165&highlight=

IDT Entertainmentは、IT企業のIDT Corporationが、5年前に設立した独立系製作配給会社。これまで、CGによるTV番組の草分けであるMainframe Entertainment(「ReBoot」「Transformers Beast Wars」「バービー」シリーズ)や、日本アニメのディストリビューターであるManga Entertainmentなどを買収し、傘下に置いてきました。

Liberty Mediaは、もともとAT&Tの子会社でしたが、今は、IT関連およびメディア関連の投資会社になっています。
映画関連では、FOXの親会社ニューズ・コーポレーションの17%を握る大株主であるばかりでなく、AOLタイムワーナーの4%、ヴィベンディ・ユニバーサルの4%、バイアコム(パラマウント)の1%の株式も手にしています。

合併により、IDT Entertainmentは解消して、Liberty Mediaの傘下にあるStarz Entertainmentに吸収されるようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。