スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「森のリトルギャング」監督インタビュー

Comingsoon.netに、「森のリトルギャング」の監督Tim Johnson氏(Karey Kirkpatrick氏と共同監督)のインタビューが掲載されています。
http://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=14388

Tim Johnson氏は、ドリームワークスが製作した「アンツ」と「シンドバッド 7つの海の伝説」でも共同監督に名を連ねています。例によって、気になるところだけツマミ訳します。


共同監督のKarey Kirkpatrick氏は「銀河ヒッチハイク・ガイド」や「チキン・ラン」の脚本でわかる通り、素晴らしいストーリー・テラーだ。ただ業界用語を覚えてもらうだけでよかった。僕はアニメーター出身だから、ルーニーテューンズのようなドタバタに傾きがちだけど、彼はドライなユーモアセンスの持ち主で、客観的な視点からシーンを作ってくれた。

「この状況は、動物たちにとって、どんな感じのものなのか?」ということをずっと考えた。動物たちは小さいのではなく、世界の方が大きいんだ。だから、彼らを見下ろす視点は作らなかった。ドリームワークスのスタジオには巨大な駐車場があって、そこにツタのからまる高い壁があった。300人のスタッフをそこに連れて行って、動物たちにとっての生け垣(原題=Over the Hedgeの"hedge"は生け垣のこと)の高さを実感してもらった。スケール的にぴったりだったんだ。

「2001年宇宙の旅」を何万回も見てるので、キューブリックの演出の影響を受けている。スピルバーグのスタジオにいるんだから、彼の影響もある。
「アンツ」の時には、スピルバーグは少し時間があって、ちょっと関わってくれたが、今は忙しすぎて、ほとんど関わっていない。

(ジム・キャリーの役がブルース・ウィリスに変更になったことについて)
最初から、ジムは「実写映画を撮っている間は、役になりきったままでいたいから、撮影の合間にそっちの仕事をすることはできないよ」と言っていた。我々は了承した。ところがその後、彼は3本の映画出演を決めてしまった。結局「7ヶ月ものレコーディングはできない」ということになって、降板してもらった。
結果的にこれはよかったと思っている。ジム・キャリーを前提にしたキャラクター作りをやめて、ジム・キャリーの話が出る前なら、どういうキャスティングをしただろうと考えた。そして、もっと傷つきやすいキャラクターの方がいいと考えたとき、「こちらブルームーン探偵社」の頃のブルース・ウィリス(デビッド・アディスン役)を思いついたんだ。

俳優に仕事を頼むのに、最近の仕事じゃなく、昔の仕事を持ち出してもいいかは、気になったが、最初のミーティングの時に、「このキャラは、デビッド・アディスンみたいな感じなんです」と言ったら、「懐かしいね。いいよそれでやろう」と言ってもらえた。
最初のレコーディングの時、ブルースは、「コイツはなぜこんなことをするんだ?なぜこんな詐欺師になってしまったんだ?なぜこんなに独りよがりで孤独なんだ?」と質問し続けた。それに答えることで、キャラクターがリセットされたよ。
ブルースには、「少し甲高い声で喋って欲しい」と頼んだ。彼はいくつか声音を持っているから、面白がってやってくれた。僕らは彼の27歳の頃の声を欲しかったんだからね。

キャスティングは、モーションに影響を与える。デザインもキャスティングの影響を受ける。いろいろ考え方があって、「シャーク・テイル」では、マーティン・スコセッシそっくりのキャラクターがいたが、僕らは、そこまではしなかった。
しかし、モーション、特に顔の表情に関しては、キャストの出ているビデオを見て研究した。

(続編はあるかという質問に)
この後、人間達はどういう行動を取るだろうか、とKareyと話し合ってるよ。森の平和は長くは続かないだろう。そこには新しいストーリーがあるはずだ。環境問題という映画のテーマは、今回は表面をなぞっただけだが、キャラクターの説明は不要だから、続編ではもっと掘り下げられるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。