スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカ初の3DCG-TVシリーズ

タイトルは「Magic Cellar」で、今年3月25日からSouth African Broadcasting Corporation (SABC 2)で、放映が始まったようです。
http://forum.bcdb.com/gforum.cgi?post=60813

このSABCという放送局は、南アフリカ共和国の黒人主導の局で、シリーズの内容も黒人向けのようです。
CG制作は、カナダのChocolate Moose Media Inc.。ツールはMAYA。12分X20本のシリーズで、予算は約390万ドルだそうです。
内容は、数人のティーンエイジャーが、Zeeという老人が民話の本を元に話をするのを、物置で聞いて、本人の悩みに何らかの示唆を受ける、というもののようです。

画像を探したのですが、見つけることができませんでした。SABCのウェブサイトも非常にそっけないものですし。(南アフリカ共和国の黒人層のステータスとも関係しているのかも知れません)
http://www.magiccellar.tv/
一応、公式ウェブサイトが用意されているようなのですが、つながりませんでした。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法の地下室(Magic Celler, 2006)南アフリカのアニメ

魔法の地下室 Magic Celler(2006) 【スタッフ】 監督:フィルダウス・カーラス(Firdaus Kharas) 脚本:カレン・ブライナー(Karen Briner) ジョン・ゲイトハウス(John Gatehouse) 他 【制作】 チョコレートムースメディア(Chocolate Moose Media ...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

wakkie

Author:wakkie
3DCGに関連して、ソフトや技術に関する情報を提供するポータルはいろいろありますが、作られた作品そのものの情報は意外と見あたらないようです。
非力ながら、私の目に付く範囲でまとめていこうと思っています。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。